オンラインアーカイブ

オンラインアーカイブ

学術大会の実績として、大会中行われた講演・セミナーを動画で記録します。動画は、オンラインアーカイブから学会員、または一般向けに発信します。また、主催者だけでなく、演者にも動画ファイルを提供します。

項目 内容 料金
スライド動画 スライド + 音声
ただし演者の映像なし
スライドを用いた学会発表
ポスター発表など向き
4万円/件
講演動画 通常の動画
演者の映像あり
セミナー
シンポジウムなど向き
6万円/件
撮影・録音 プロの撮影スタッフと録音スタッフが収録します。
スタッフの人員によって料金が変わります。
5万円~/日
アーカイブ制作 学会員専用のパスワード付ホームページ。
スマホ・タブレット端末にも対応。
3万円/サイト

注意

  • 動画データファイルは原則、ダウンロードできません。
  • 演者には動画データファイルをお渡しします。

オンラインアーカイブのメリット

学会員側

  • 内容がわかりやすくなり、受容しやすくなります。
  • 見逃した演目をネットで視聴できます。
  • e-ラーニング教材として利用できます。

演者側

  • 実験動画など紙面では表現できないデータを盛り込むことができます。
  • ポスター発表もスライド動画にすることができます。
  • 動画を講義などで再利用できます。

事務局側

  • 学会の記録として残すことができます。
  • 学会誌の特別号やDVDなどを制作するより安くすみます。
  • 一部の動画を一般にも公開することによって、学会の魅力を伝えることができます。