協賛企業を募る1 スライド広告

協賛スライドバナー
ホームページに協賛企業の広告バナーを掲載する学会や自治体など多く見かけます。しかし広告バナーのクリック率は 0.1%。ほとんどのユーザーは広告バナーを無視しています。広告バナーの広告効果は期待できません。そんな広告バナーに代わって、広告本来の機能を取り戻した スライド広告 をご紹介します。

スライド広告のサンプル

広告掲載企業一覧

なお、協賛ロゴバナーはこちら

スライド広告の特長

  1. 言葉が主体 -- スライドで企業からのメッセージを繰り出していく。
  2. 同一スペースに複数の企業のスライド広告がローテーションで表示される。
  3. ホームページを持たない企業もスライド広告を出せる。
  4. 各社のスライド広告の表示期間を個別に自動制御できる。
  5. 本サイト掲載前に、弊社テストサイトで最終チェックできる。

1. 言葉が主体 -- スライドで企業からのメッセージを繰り出していく

1枚目は、背景画像です。その画像の上に、文字の入ったスライドが3枚、次々とスライドイン、スライドアウトしていきます。ユーザーの興味を惹きつけつつ、メッセージを伝えることができます。

2. 同一スペースに複数の企業のスライド広告がローテーションで表示される

スライド広告は1社が終わると、同じものを繰り返すのではなく、小休止した後、次の企業のスライド広告を表示します。
ですから、ホームページ側から見ると、多くのスペースを割かなくても、、幅広い企業の広告枠を提供することができます。

3. ホームページを持たない企業もスライド広告を出せる

スライド広告を掲載するホームページに、広告掲載企業一覧が自動的に生成されます。そこで、各企業の連絡先、メッセージ内容を確認できます。ですから、ホームページを持たない企業も、広告掲載企業一覧にリンクすることで、スライド広告を生かすことができます。

4. 各社のスライド広告の表示期間を個別に自動制御できる

企業ごとにスライド広告の掲載開始日と掲載期間を設定することができます。スライド広告は掲載開始日になると自動的に表示され、掲載期間が過ぎると、自動的にスキップ(非表示)されます。

5. 本サイト掲載前に、テストサイトで最終チェックできる

1枚1枚のスライドをいくらチェックしても、実際に動いているのを見るのと、印象は違います。デジタルエイドは、できる限り本サイトに近いホームページを再現し、ホームページ側と企業側双方に、スライドを最終チェックをしていただきます。

スライド広告の仕様

  • 背景画像 1枚 + スライド用pngファイル 3枚。
    すべての画像の縦横のサイズは、ホームページ側が決めたサイズです。
  • どのスライドをクリックしても、表示中の企業のホームページへリンクします。あるいは、広告企業一覧の該当箇所にリンクします。
  • ユーザーがアクセスするたびに、スタート企業が変わるランダムスタート形式になっています。全体として、掲載企業はほぼ同じ確率でスタートスライドになります。
  • 最後の企業まで行ったら、最初に戻ります。

スライド広告のメリット

スライド広告には、ホームページ側、企業側、ユーザー側それぞれにメリットがあります。

  1. ホームページ側
    • 同一スペースで、複数の企業の広告を掲載できるため、掲載企業を増やせます。
    • 企業ごとに掲載期間を設定し、自動で表示するので、通年で広告を募集することができます。
    • ラムダムスタートなので、どの企業も同じ確率で先頭でスライドを開始することができ、順位による不平等を解消できます。
    • 事前に本番に近い形で、テストできるので、未然に問題を解消できます。
  2. 企業側
    • 企業が主体的に広告作りができ、内容のあるメッセージを打ち出せます。
    • 動画で、かつランダムスタートなので、ユーザーには次の展開が予想できないため、注意を喚起できます。
    • 動画広告を安価で実現できます。
    • 事前に本番に近い形でテストでき、微調整ができます。
    • 企業のメッセージを伝えることができるので、知名度の低い企業にも有利です。
  3. ユーザー側
    • 小休止時に、広告をリプレイしたり、次の広告をスキップしたりして、どの広告を見るか選択できます。

スライド広告の料金

税別
スライド広告制作料金
(4枚セット)
設置
または機能提供料金
(1ヶ月)
デジタルエイド制作の
ホームページの場合
10,000円 10,000円
デジタルエイドが制作していない
ホームページの場合
10,000円 20,000円

注意

  • 設置期間は延長できます。
  • スライド広告制作はオプションです。サイズ等の仕様を守っていただければ、だれでも制作可能です。

ホームページ高機能化ツールに関するお問い合わせ

お問い合わせ
連絡先

コメントを残す


// 記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述