前問の回答によって、次の質問項目が変わるフレキシブルフォーム

トップイメージ:フレキシブルフォーム

ホームページのフォームメールには、さまざまな入力項目を盛り込むことができます。そのせいか、回答者によっては訊く必要のない項目もあったりします。一方、質問項目がずらっと並んでいたら、それだけで拒否反応を起こす人もいます。そこで、初期画面には最低限の質問だけを表示し、回答によって、質問項目が増えたり減ったりする賢いフォームメール=フレキシブルフォームにしませんか。

フレキシブルフォームのサンプル

重要な調査やアンケートなどは、質問項目が多く、回答者はいい加減に回答したり、離脱してしまったりしがちです。そんなときこそ、フレキシブルフォームを採用して、質の高い回答を集めましょう。サンプルでは、新型コロナウイルス感染者をある程度スクリーニングできるような問診票を試作してみました。

問診票(サンプル)

フレキシブルフォームの料金

項目料金(税込)備考
基本料金44,000円プログラム料金と設定設置料金を含む
1項目当たりの
料金
4,400円1項目当たりの選択肢の数に関係なし

フレキシブルフォームのお問い合わせ

フレキシブルフォームはお客様のニーズを取り入れて、新たにプログラムを書きおろすこともできますし、既存のフォーメールを改造して作り上げることもできます。まずは、下記、お問い合わせフォームより、打ち合わせをお申し込みください。なお、打ち合わせは、オンラインもしくは電話・メールをお選びいただけます。

    お問い合わせ
    対象のWebツール フレキシブルフォームプルダウン式一覧表検索視聴制限付動画配信システムスライド広告和暦西暦変換Webツールその他
    必須
    連絡先
    ホームページアドレス
    〒 

    郵便番号を入れると、住所が町域まで入力されます


    コメントを残す


    有限会社デジタルエイド
    〒572-0856
    大阪府寝屋川市宇谷町5-3 1049
    050-6870-5000
    logout