全画面を使って二者択一を迫る

全画面バナー

更新日: 2016年12月25日

Webページにアクセスした瞬間、薄暗い画面の奥から画像が拡大してきます。
たとえば「アンケートのお願い」。アンケートに応えるか、×ボタンで閉じるか、その2つしか選択肢がなければ、アンケートへの回答率は上がるはず。
たとえば「これより先は会員限定」。そして会員登録画面へのリンクと×ボタン。あなたならどうしますか?
全画面バナーは、ただサイズフリーの画像を画面いっぱいに使うというだけではありません。「次へ進む」か「画面を閉じる」か、その二者択一をユーザーに迫ります。

全画面バナーの特長

  1. 全画面を使っているので、ユーザーをバナーに集中させ、リンクするか閉じるかの二者択一を迫れる。
  2. サイズフリーの画像を表示できる。
  3. 表示期間を設定できる。

全画面バナーの用途

  • アンケートの募集
  • 会員登録の促進
  • キャンペーンのお知らせとキャンペーンページへの誘導
  • イベントのご案内とイベントページへの誘導
  • 新製品・新サービスのご案内と詳細ページへの誘導

全画面バナーのメリット

  • ユーザーが何もしない場合、自動的に「閉じる」秒数を設定できる(初期設定は4秒)。
  • 全画面バナーの表示を、1人につき1日1回に調整できる。
    => 頻繁にアクセスしてくれるリピーターにしつこくしない。
  • レスポンシブである。
    => スマフォに対応。
  • 画像と設定を変えれば、何度でも使いまわしできる。
もう一度、全画面バナーを見る

全画面バナーの設定・設置の流れ

Web高機能化ツールの設定・設置まず、下記フォームからシステムをご購入ください。以下、

  1. システムをダウンロードする
  2. 会員専用ページで設定ファイルを生成する
  3. システムをアップロードする
  4. Webページからリンクを張る

の4ステップでOKです。

設定項目

  • バナー用画像
  • 表示開始日時
  • 表示終了日時
  • リンク先アドレス
  • 画像形式
  • 表示秒数

詳しくは、全画面バナーの設定・設置ページをご覧ください。

全画面バナーの料金と納期

システム導入料金
10,000円(税込)
システム導入に必要なファイルを一式、ダウンロードしていただきます。
その際、WordPress用またはHTML用をお選びいただけます。
画像制作料金 (オプション)
30,240円(税込)
設定設置料金 (オプション)
10,000円(税込)
FTPや管理サイトへのアクセス権を一時的に貸与していただく必要があります。
このサービスは、HTMLとWordPressが対象外です。
納期
入金確認後すぐ。
設定・設置をご依頼の場合は3日くらい
画像制作をご依頼の場合は1週間くらい

全画面バナーはお知らせバナーの廉価版です

全画面バナーは、お知らせバナーのポスター型のみに機能を絞りました。よって、値段も安くなっています。

全画面バナーのお申込み

設定設置 (オプション)
依頼しない依頼する
表示開始日時 (必須)
分から
表示終了日時 (必須)
分まで
リンク先 (必須)
画像形式 (必須)
画像表示時間 (必須)
画像制作 (オプション)
依頼しない依頼する
1人につき1日1回
設置するWebページ (必須)
設置するWebサイトの形式 (必須)

サイトの形式によってプログラムが変わります。必ず指定してください。
Webサービスの名称

例) Ameba等。
ご要望
会社名
担当者氏名
メールアドレス (必須)
電話番号

電話でのお申し込みは 050-6870-5000 月-金(9:30-17:30)
土日祝日はお休みです。

▲このページのトップへ